HOME>トピックス>薬に頼らない!便通改善して自分自身の排泄力を高めよう!

目次

便秘の原因

腸

便秘で悩む人は多く、特に男性よりも女性の方が便秘に悩んでいるというデータが出ています。薬で改善することもできますが、薬は体への負担がありますしできれば自分の排便力でストレスなく行いたいですよね。便秘の原因は1つだけではありません。バランスの悪い食事や栄養が偏った食事、運動不足や睡眠不足、ストレスといったことが引き金になっていることが多いですから、以上の原因に当てはまる人は、生活習慣から変えなければ効果的に便通改善を行うことはできません。ですから、あなたの便秘の原因を振り返っていきましょう。

水分をしっかり摂ることもポイント

腸のイラスト

生活習慣も整っていて、食事もバランスよく決まった時間に摂っているけど便通改善しないという方もいますよね。生活習慣の乱れ以外にも便秘の原因が「水分不足」です。水分不足で硬い便やコロコロとした便になります。心当たりがある方はまず、水分補給から始めてみましょう。

一日に摂るべき水分量とは

特に夏や寒い冬は気をつけて補給しましょう。夏は水分を摂っていると思いがちですが、汗として流れていくので腸に十分な水分が運ばれていないことがあります。また、冬は寒いので水分補給を忘れがちです。1日に摂るべき量は「体重×30」で計算でき、体重60kgの方は1日1.8リットルの水分摂取が理想になります。

便通改善してくれる食材

便通改善に一役買ってくれる食材は、ゴボウやきのこ、リンゴや海藻などの食物繊維を多く含んだ食材です。食物繊維を摂ることで便秘が改善されます。ですが、食物繊維も水溶性と不溶性の食物繊維があり、便通を良くするには水溶性食物繊維を摂ることが好ましいです。この水溶性食物繊維はリンゴなどに含まれていますが、毎日リンゴを食べ続けるのは難しいですよね。最近は、この水溶性食物繊維が豊富に含まれているグアー豆を加工して食品に取り入れている健康補助食品もあります。頑固な便秘に悩んでいるなら、頼ってみるのも手だと思います。

広告募集中